Top > 一般的な認識では看護師は給料が安定している仕事だと

一般的な認識では看護師は給料が安定している仕事だと

一般的な認識では看護師は給料が安定している仕事だと位置づけられていますから「ローンを組みたい」という時でもどちらかと言うと審査にも通りやすいことが多いです。例外として、看護師であっても、非常勤で働いていて収入が不安定だという時にはそう簡単にはいかないかもしれません。スムーズにローンを組むことが出来るのはどういった場合かというと非常勤でなく、正職員として働いているような看護師の場合には当てはまることなのですが、非常勤で勤務している人の場合、看護師であってもローンが難しいことがあります。24時間交代の勤務、一般的に「シフト勤務」が必須の職業として看護師があります。職場が外来であれば、交代制になるとは限らないのですが、一般的には病棟の方が必要な看護師も多いので、経験を積む上でもシフト勤務は避けて通れないと思います。妻がまだ子供が小さかった時に看護師としてシフトに入っていたために、特に夜勤の夜は、子供がなかなか寝付かず苦労した覚えがあります。以前はそれ程一般的ではなかった、看護師各々の能力評価ですが、最近ではこれを行っている病院は多いです。病院で働く看護師各自の、今の能力レベルを測ることを目的に、評価の基準になるものを、しっかりと一から作った病院もたくさんあります。評価を行なうのは、毎月の病院や、じっくり時間をかけて一年に一度だけ、という病院もあります。なんにせよ、定期的に評価が行われることによって、次回の評価までにこうしたい、という目標ができますし、やる気や、スキルのある看護師にとっては、とても良いシステムでしょう。看護師国家試験に合格するよりも、看護学校卒業の方が難しいことだという人もたくさんいます。看護学校はそういわれるほど厳しく、レポートを出すのが少しでも遅れたり、試験に通らなかったなどのちょっとしたことでも留年してしまうようです。そういう厳格な学校を卒業して、国家試験もパスした方には、ぜひ看護師として、現場に出て欲しいですね。看護師の職は普通とはちょっと違う職業だと認識されていますが、他の仕事と同様に、雇用者から労働者の権利を守る団体が存在しないと状況によっては、適切でない雇用条件のもとで働くことになり、患者にとっても不利益となるようなことも起こりかねません。看護師がストライキを起こすというのもなかなか難しいので、経営者サイドが考慮することが重要だということは言うまでもありません。なんといっても、看護師という職業は給料面においては他職種より恵まれていることがほとんどでしょう。そういったことが起因しているかは定かではありませんが、洋服に気合いが入った人が少なくありません。しかし、時間的余裕の少ない職業でもあります。働きづめの病院もあり、お金を使う時間がなく貯まるばかりと耳にすることがあります。給料、そして休日の調和のとれた職場に勤めるのがベストな形だと思います。看護師として働いている人は、数万人存在しますが、それと比べて、看護師という資格を所持していながらも、就職していない人が五十万人以上いると言われています。日本で4万人のナースが不足していると認識されているので、ほんの少しの人でも職に就くことができれば、この問題は、多少なりとも解決できると思います。看護師の働くところといえば病院という位置づけが当たり前のことでしょう。しかし、看護師の資格を有効にさせる職場は、病院以外にもそれはあることです。保健所で保健師とのチームワークで地域住民の健康上のいろいろなケアをするのもナースの仕事です。また、福祉施設には医師がいつも居るところは少なく、大部分の医療行為をナースが行います。看護師の立場でだと育児と仕事の両立は容易ではない問題といえるでしょう。可能な限り、病院で働きたくても、育児をしつつ、看護師の職責を果たそうとすると、色々な問題が生じてしまいます。育児と看護師の両立は個人の問題ではなく医療全ての問題として試していく必要がある思います。どこの医療機関でも看護師は不足していることが多いため、看護師の転職は比較的かんたんです。まず履歴書を、転職を希望する医療機関に提出して書類選考を受け、これに合格した後、雇用する側との面接になるでしょう。これまでの経験や職務について、志望動機など話をすることになります。しかし、能力的なこと以外に、面接官によって、あなたが同じ職場で働く仲間としてどうなのか、人間的な部分も注意深く観察されることになるはずです。看護師としての能力に加えて、人としての良い部分もアピールできると、とても有利でしょう。キレイモ 福島
関連エントリー